本文へスキップ

チャレンジする中小企業診断、アシストする中小企業診断士

TEL. 083-934-3510

〒753-0074 山口市中央4−5−16

新着情報NEWS

新着情報

   第2回農商工連携セミナーを開催致します      

          日時:平成31年1月21日(金)
          場所 山口グランドホテル  
          お申込み 詳細は こちら 
            

2018年8月
生産性を診断する<簡易診断>を開始しました

 山口県「チャレンジやまぐち中小企業総合支援事業」
 生産性自己診断システム “せいちょう君” 

 生産性簡易診断のお問い合わせは こちら

生産性診断とは

 生産年齢人口の減少や人手不足が常態化している中、山口県では生産性向上に向けた取組を推進しており、こうした取組の一つとして、企業の皆様の現在の生産性の簡易な診断や診断結果に基づく生産性向上に向けた方策の提案等を行う「簡易診断」の制度を創設しました。

「今の会社の生産性を知りたい」や「そもそも生産性向上ってどこから取り組むの?」にお答えするのが「簡易診断」です。是非、積極的にご利用ください。

 

対象者

県内に本社を置く中小事業者・個人事業主事業主

※ 原則として第3次産業に属する事業があること

※ 従業員(雇用者)がいること

  ※ 取組内容によっては対象とならない場合があります

 

先ずは、お問い合わせください!


簡易診断の内容

〔診 断 者〕 県内在住の中小企業診断士が伺います。

〔診断回数〕  貴社に訪問し(3回程度)、生産システムや財務状況等をお聞きします。

〔診断結果〕  報告書を作成し、生産性の現状と今後の方策について御説明します。

   ※診断により得た情報は、当該診断のほかに利用することはありません。